Sサイズ・Mサイズの大きさを比較 リッチェル「キャンピングキャリー ダブルドア」

日用品

リッチェル「キャンピングキャリー ダブルドア」の購入検討にあたり、サイズ選びに悩んでしまう人もいるでしょう。この記事では “Sサイズ” と “Mサイズ” の大きさを比較します。

スポンサーリンク

SサイズとMサイズの大きさ比較

MS
本体サイズ
(幅×奥行×高さ)
36.5×57×36.5cm31.5×47×28.5cm
本体重量2.0kg1.5kg

Mサイズに猫が入っているところ

我が家ではMサイズを購入。以下、体重4kgほどの小柄な猫が中に入ったところです。

Mサイズだと中でお座りができます(画像③)。ただ、これが Sサイズだとお座りをしても頭を下げた状態になります。うちのフェンよりも身体の大きい猫や犬では Sサイズだと窮屈でしょう。

子猫・子犬であれば Sサイズでも平気かもしれません。しかし中に入ったときの快適さを考えるなら、Mサイズを選びたいところです。また、あらかじめ大きいサイズを購入しておけば、成長して身体が大きくなったときに対処しやすいです。あらためて購入し直すこともありません。

本商品のレビューを書いてます!

以下の記事でレビューを書いています。あわせてご参照ください。

\ レビューを見る!/

◇  ◇  ◇

\ Sサイズを購入する!/

\ Mサイズを購入する!/

タイトルとURLをコピーしました