注意!キャンピングキャリーは飛行機に載せられない

日用品

リッチェルの「キャンピングキャリー」シリーズを利用している人は多いでしょう。プラスチック製で丈夫なキャリーケースです。僕もこのシリーズのダブルドアのタイプを所有しています。

ところでこのキャリーケースは、猫や犬を中に入れて飛行機に載せることはできるのでしょうか? 調べてみたところ、どうやら飛行機に載せることはできないようです。

製造・販売元の株式会社リッチェルのホームページには、以下のように記載されていました。

スポンサーリンク

国際航空運送協会( IATA )基準を満たしていない

当社製品は国際航空運送協会( IATA )基準を満たしていません。
2019年1月に基準の変更があり、製品仕様が基準を満たしていないと確認できました。

(以前はキャンピングキャリーLとXLのみ満たしていましたが、S・Mサイズ、ダブルドアS・Mサイズ、折りたたみは以前から基準を満たしていません。)

なお生産時期によっては、ラベルに「 IATA 基準を満たしています」と記載が残っている場合があります。

キャンピングキャリーは国際航空運送協会( IATA )基準を満たしていますか。 | 株式会社リッチェル よくあるご質問

リッチェルの「キャンピングキャリー」シリーズの全てが飛行機に載せるための基準を満たしていないとのこと。注意しましょう。

国際航空運送協会とは?

航空運賃の発券・運用ルールの決定や、航空会社間の連帯運送の協定、運送業務に必要な事項の決定、航空運送の安全・能率的な活動の推進などが主な業務。

IATA(国際航空運送協会)とは・観光用語集 – JTB総合研究所

基準を満たしているキャリーケースは?

アイリスオーヤマが製造・販売する「エアトラベルキャリー」シリーズであれば飛行機用キャリーとして最適です。

商品説明には、以下のように記載されています。

飛行用キャリーとしてご利用いただけます。(IATA国際航空運送協会の基準をクリアしていますが、国内外の空港・航空会社の独自の基準により、ご利用できない場合もあります。事前に空港・航空会社へお問合せの上ご確認下さい。)

もし、飛行機に載せるためのキャリーケースの購入を検討しているのであれば、こちらの商品も候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

\ このキャリーを購入する!/

タイトルとURLをコピーしました