これを使えば持ち運びが楽に!リッチェル「キャンピングキャリー」シリーズの専用ベルト

日用品

リッチェル「キャンピングキャリー ダブルドア」は前面と上部に扉がついているため猫や犬を出入りさせるときにとても便利です。通院時に最適のキャリーです。

このキャリーはそれなりに重量があります。中に猫や犬が入るとなかなかの重さになります。本体重量と愛猫の体重を合わせると約6kg。片手で持ち運ぶのは苦痛。専用ベルトを使えば肩にかけられるので楽です。

スポンサーリンク

専用ベルトがあれば持ち運びが楽になる!

こちらが専用ベルトです。これを使えば――

肩にかけて持ち運べるようになります。

取り付け方

取り付け方は簡単。ベルトの先端についている金具を開いて――

キャンピングキャリーに取り付けます。

金具の部分は固いので、開くときに少し力がいります。小さなお子さんは開けないかもしれません。

肩に食い込まないようクッション付き

また、肩掛け時の食い込み防止クッションが付いています。

ただし、クッション自体の面積は小さいです。重い猫や犬がキャリーの中に入る場合は、あまり効果がないかもしれません。

ベルトは長さ調節可能

ベルトは長さ調節ができます。

重いキャリーを長時間持ち続けるのは苦痛

僕が所有しているキャンピングキャリーは大きめのMサイズ。本体重量は約2kg、愛猫フェンの体重は約4kgあります。合計6kg。男の僕でも片手で持ち続けるのは辛い。長時間は無理です。

やはり専用ベルトで肩に掛けて持ち運ぶほうが楽です。とはいえ重いものは重い。余談ですが、ベルトを首にかけてキャリーを前で抱えるように持つと、肩にかけるよりも楽に運べます。ご検討ください。

\ 専用ベルトを購入する! /

\ キャリーのレビューはこちら! /

タイトルとURLをコピーしました