カラスに襲われていたフェン。あの時、声を届けてくれてありがとう!【20ヶ月目記念日】

2020年2月4日、愛猫フェンと暮らし始めてから20ヶ月目になりました。フェンはもともと野良出身。はじめて会ったときはカラスに襲われていました。

当時はまだ生後1ヶ月くらい(推定)。クチバシで顔をたくさん突かれて、大怪我を負いました。顔は血だらけ、失明の危険性もありました。

でも、大丈夫でした。フェンはカラスの猛攻から自分の目を守りました。

いまならフェンも絶対にカラスには負けないと思います。なんせ毎日私と戦っていますので!

いまでもフェンを助けた日を思うとゾッとします。

「もしもあと1時間助けるのが遅かったら……」

間違いなくフェンと出会うことはなかったでしょう。フェンは小さな体で私に「助けて」と声を届けてくれました。

フェンは強い子です。だからこそ寝ていた私の耳に届くほどの、大きな声が出せたのだと思います。私はそんなフェンが誇らしいです。

フェン、声を届けてくれてありがとう! 

そして、これからもよろしくね!

文:ヒトスジリョウカ