【獣医師に聞いた】猫の鼻が乾いているのは体調不良? → 「必ずしもそうではない」

スポンサーリンク

「犬の鼻は濡れていたほうがいい」と聞いたことがある。では、猫の鼻はどうだろうか?

先日、愛猫フェンの鼻が乾いていることに気がついた……そういえばフェンの鼻って、いつも濡れてたっけ? 乾いてたっけ? ふとフェンの体調が気になった。

そこで、かかりつけ動物病院の担当獣医師に話を聞いた。

鼻が乾いているのは問題あり?

――「犬は鼻が濡れていたほうがいい」と聞いたことがあります。猫の場合も、濡れている方がいいでしょうか? それとも乾いている方がいいでしょうか?

獣医師「正常でも鼻が乾いている子はいます。鼻が乾いているからといって必ずしも病気というわけではありません。なので、それを基準に何か(治療)するということはあまりないです。ただ、年を取ってくると鼻が乾いている子は増えてきます」

――ありがとうございました。

猫の鼻が乾く原因

ちなみに鼻が乾く原因として、ヒルズペットのウェブサイトによると、

・太陽の下で寝そべっていた
・熱源の近くにしばらくいた
・換気の悪い部屋で暮らしている
・舌でなめている — 皮膚についた唾液はすぐ乾く

引用:猫の鼻が乾く原因 ペット|ヒルズペット

といったことが考えられるようだ。

・・・

いずれにせよ、猫の鼻が乾いていても、一概に病気というわけではないようだ。

参考リンク:猫の鼻が乾く原因 ペット|ヒルズペット
文章:Bobo